研究とゼミ

2016年最後のゼミ

img_3163

おかげ様でとても充実した1年になりました!今年は新しいことに2つ挑戦しました。1つは,拡張現実を利用した大規模なイベント 。もう1つは,プログラミング教育。1人では到達できなかった,とても高いところまで登ることができました。ひとえに学生さんたちのおかげです。

 

fullsizerender

学生さんたちがとても楽しそうにしていると,嬉しくなりますね (> <)!「学生さんたちの笑顔」は,研究室の運営がうまくいっているかどうかのバロメーターなのかもしれません。2016年はとても幸せな時間でした!

0

わくわく子どもまつり2016に参加してきました

img_5990

わくわく子どもまつりin岡山ドーム。学生さんたちと一緒に参加してきました。

 

img_6012

大阪工業大学の石井先生が作って下さった拡張現実 (クマが絵本を読んでる) とプログラミング (Scratch) の紹介をさせて頂きました。プログラミング (Scratch) は「花火を打ち上げる」プログラミングが体験できる内容です。ロジックラボの大角先生がこの日のために長い時間をかけて作成して下さいました。

 

img_6066

参加するきっかけとなったのは,2020年プログラミング必修化。公民会のSさんとWさんがお声かけして下さったことに始まります。とても丁寧で親切に対応して下さるので,何とか公民館の皆さまにもっとご協力できないかと思い,いろいろと考えた結果,「風船」を子どもたちにプレゼントすることにしました。少なくとも150個くらいは風船をふくらませました!

 

img_6017

風船は学生さんたちが作ってくれました。この日のために学生さんたちと一緒にアートバルーンを試作してみるなど,練習もしました。

 

img_6036

風船をプレゼントすると,とても嬉しそうに親の元へもどっていく子どもたち。

 

img_6030

花火を打ち上げるプログラミングを体験中の子どもたち。ロジックラボの大角先生の力作です。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c1212

日曜日なのに手伝いに来てくれた学生さん。感謝,感謝です (> <)。

 

img_6059

子どもたちに楽しんでもらおうとたくさんの大人たちが集まって作るイベントでした。岡山って素晴らしいですね!

公民館の皆さまが声をかけて下さったおかげで,とても貴重な経験ができました。学生さんたちにも得難い経験の場を提供することができたように思います。公民館の皆さまに心より感謝申し上げます。来年は子どもたちがもっと楽しんでくれるような何かを用意して参加したい!

0

アートバルーンに挑む

11月06日(日)に開催される「わくわく子ども祭り」に参加します。

本日は子どもたちにプレゼントするアートバルーンの練習。

img_5966

割れるのではないかと悲鳴をあげながらのアートバルーン作成。

 

img_5964

とりあえず犬は作れるようになりました!犬ですね!犬です!

 

img_5969

犬たちがたくさん誕生。

 

img_5973

アートバルーンで「剣」も作成!
と思ったら,いつの間にか静電気の発生のさせ合いが始まっておりました。

今日も学生さんたちは元気そうです。

0

卒業研究の中間発表2016

%e7%84%a1%e9%a1%8c
今年もあと2ヵ月。4年生さんたちは遅くまで大学に残って中間発表用の資料を準備中。実験データを取りながら,同時に資料作成。まだまだいろいろ残っているので大変そうです。

 

img_5935

中間発表の前日。授業はないけどわざわざ大学に来て準備していました。もっと丁寧に手伝ってあげたいんだけど,なかなかそうもいかなくて。仕事のバランスが難しい時期です (;>  <)

0

夏、オープンキャンパス。

IMG_4706

本日はオープンキャンパス。学生さんもスタッフとして参加してくれました。

カメラを向けたらバッキバキダンス(???) を披露してくれました。 (修正:「バッキバキ体操第一」とのことでした!)

 

IMG_4705

本日の最高気温は35度。

あついと表現しきれないくらいに、あつい1日でした。

学生さんたち、今日も元気です。暑いって何ですか?と言わんばかりに今日も元気でした笑。

「その時間、その一瞬」を楽しめるって素晴らしい。

0

2014年のぬいぐるみお泊り会、研究論文になりました。

IMG_4433

2014年のぬいぐるみお泊り会の研究がようやく論文になりました。養護教諭養成課程の学生さんたちの貢献度はとても大きく,感謝してもしきれないほどです。査読付論文にできなかったことは本当に残念でしたが,ぬいぐるみお泊り会の開催に協力して下さった学生さんたちとの出会いはとても大きな財産となりました。第1回目の開催から早2年。当時手伝ってくれた学生さん (当時1年生,現在3年生) たちは現在も引き続き協力して下さっています。ふつうではあり得ない,とても有難いことですよね。

学生さんたちが本研究に関わったことを誇らしく思えるように,もっと色々なスキルを磨かないといけないなと改めて思いました (> <)。優れたスキルがないと,勝ちたくても勝てない。守りたくても守れない。

次の論文こそは!!あきらめたときが負けたとき!!!

Special Thanks!!

角さん,鹿山さん,佐藤さん,萩原さん,上野さん,清水さん,瀬崎さん,河合さん,松岡さん,細田さん,木山さん,佐々良さん,梅谷さん,梶本さん,山田さん

一緒に取り組んで下さり,誠にありがとうございました!

 

掲載していただいた記事

1

 

2

 

 

追記(7月30日):

始めようと思ったときは1人でのスタートでしたが,今はおかげさまで,研究を一緒に楽しんでくれる仲間がたくさん増えました。それだけでなく,ゼミを楽しんでくれる学生さんたちのおかげで研究室がとてもにぎやかになりました (特に今年の春から)。これはこれで得難い「財産」だなと思います。

0

テレビに出演する。

IMG_4144

探偵イベントをPRする機会を頂きました!みんなで岡山イオンの中にある「OHKまちなかスタジオ」へ。「おーくんを中心にして記念写真撮るよー!」とカメラ向けたら,「恥ずかしいです先生!」と怒られました笑。

えっ? なに? えっ?? なんて? ぜんぜん聞こえませぬ-

 

IMG_4142

出演まで時間があるので,フードコートでみんなでランチ。ええ,払いましたよ。払いましたとも。全員のランチ代,すべてご馳走させて頂きましたよ!今日もまた「大人の財力」というものを見せつけてしまった…。この子たちのためならランチ代なんてぜんぜん惜しくないわー(棒)。

 

IMG_4143

今日のために日曜日の夜遅くまで作製してくれた,力作の手作り小道具です。

 

IMG_4158

時間がきたのでスタジオへ!わたしたちの控室を用意して下さっていました!

 

IMG_4145

無題2

学生さんたち,すごい楽しそうでした笑。「初・楽屋!」「楽屋なう!」って言うてました。喜々とした感じ,ほんと楽しそう笑。

 

IMG_4146

順番の時間がくるまで練習。本格的な台本も用意して下さっていて,ちょっとだけ芸能人っぽい?雰囲気が楽しめました。隣に有名な方の控室が・・・。学生さんたちは挨拶に行ったとか,行かなかったとか。

 

無題

IMG_4152

私は途中で会議のため大学へ戻ったので最後まで付き合うことはできませんでした。自宅に戻って録画を見てみたら,うちの大学生さんたち,キラキラして見えました。大学生活の良い思い出の1つになっているとうれしいナー。

岡山放送の皆さま,PRのお時間を頂きまして,誠にありがとうございました!

0

探偵イベントの先行体験会を開催しました

IMG_4070

本日は探偵イベントの先行体験会を開催。
先行体験会には,小・中学校を一緒に過ごした同級生のお子さんたちに来て頂きました。
貴重な休日にお越しくださいまして,誠にありがとうございました!

 

IMG_4111

岡大探偵所のパオ所長。子どもたちを探偵団のメンバーに任命。
パオ所長,実は子どもたちと話すことができるのです。
なぜ話せるのか?それはヒミツです。

 

IMG_4117

『ヒミツの絵本を探しに行ったクマさんたちが帰ってこないので,一緒に探してほしい!』
という依頼が妖精さんたちから届きました。

 

IMG_4093

ヒミツの絵本を読んでいるクマさんを発見!目では見えないのに,タブレットをかざすと見えるクマさん。
5匹のクマが紀伊国屋書店クレド岡山店のどこかにいるよ!
(拡張現実は,大阪工業大学の石井先生と学生の進藤さんが作成して下さいました。)

 

IMG_4074

企画に賛同して下さった紀伊国屋書店クレド岡山店様,クレド岡山様,技術的な協力をして下さった(株)博報堂/monom様,(株)アンタングル様
心より感謝申し上げます。

 

IMG_4116

2日後・・・
参加してくれたお子さんからパオ所長宛に素敵な絵が届きました!
企画関係者一同,とても喜びました!ありがとうございました!

 

IMG_4136

手紙をもらったパオ所長は,お返事を書いておりました。

0

プレゼン大会:心理学的に正しい勉強方法

cat_study

どちらの勉強方法を採用する?

平成28年度の前期のゼミでは,心理学的に正しい勉強方法についてみんなで学びました。その方法を上手に伝えてみよう!ということで,2チームに分かれて,「賢くなる方法」と題してプレゼン大会を開くことにしました。今年は4年生 vs 3年生。どちらの勉強方法を採用するか,参加して下さる方々に1票投じてもらう予定です。

開催予定日時

6月4日 (土) 15:00 – 16:00
参加自由です。参加を希望する場合はお知らせ下さい。

残念ながら延期となりました。予定してくださっていた方々,大変申し訳ありません。(5月30日)

0

2014年度ゼミ活動の記録

2014年4月-8月 教師版人生ゲームの作成

IMG_1394 無題

 

iphone 897 プレゼ

iphone 886

 

小学校の先生になってから,5年後,10年後,20年後を考えることが目的。キャリアをどのように積み重ねていくと良いのか,遠い将来で求められる役割や学生のうちに育んでおくべきことは何かをみんなで考えました。授業やバイトの忙しさを理由にすることなく,全力投球していたゼミ生さんたち。作成するだけで終わらず,現職の先生たちに実際に遊んでもらい,有意義なコメントを頂きながら,長い教員生活について考えました。

2014年5月 夏合宿の旅行先プレゼン大会

プレゼン

第1位に輝いた案は色々な制約から実現できませんでしたが,個性的なアイデアがたくさんありました。学生たちの斬新で豊富なアイデア力を垣間見た1日でした。

 

2014年9月 修学のために大阪へ

IMG_1704 iphone 793

スライド1 スライド2

大阪大学の高橋先生の研究室へ訪問。アンドロイドを見たり,研究相談をしたりしました。
その後はUSJへ。とにかく楽しそうでした笑!

 

2014年10月 ぬいぐるみお泊り会 in 紀伊國屋書店

プレゼンテーション2 ぬいぐるみ1

 

iphone 924 iphone 925

春から秋にかけて,何度も写真を取り直したり,打ち合わせを行ったり。学生たちの忍耐力と継続力は新聞記事という嬉しいカタチとなり,広く活動を知ってもらうことができました。
(新聞記事1) (新聞記事2)

養護要請教諭養成課程特別別科の学生さんや,養護教諭養成課程の1年生と3年生も協力してくれたおかげで,第1回目のぬいぐるみお泊まり会は大成功でした。
学生たちが撮影した写真は動画にしているので見てみて下さいね。
ぬいぐるみたちの夜の探検2014動画

Special Thanks!!

今東さん,松井さん,角さん,鹿山さん,佐藤さん,萩原さん,

上野さん,清水さん,瀬崎さん,河合さん,松岡さん,細田さん,

木山さん,佐々良さん,梅谷さん,梶本さん,山田さん

 

2015年6月-9月 教員採用試験勉強

教員としてスタート地点に立つために。採用試験の勉強に打ち込む姿は真剣そのもの。目標に向かって努力する姿はほんとうに美しい。
優秀な先輩たちが勉強方法や使用したテキストなど体験記として丁寧にまとめてくれました。どれくらい努力していたのか,熱意がものすごく伝わってきます。

1. 教員採用試験勉強(いくた)

2. 教員採用試験勉強(よしかど1)

3. 教員採用試験勉強(よしかど2)

 

2015年10月-3月 卒業研究を考えるゼミ

実験準備 IMG_3180

小さな実験を重ねて,課題を決定。そこからようやく本実験へ。論文には書かれていない参加者を含めると,実験のデータは100名以上。朝から夜まで,ものすごい努力量でした。大阪大学の高橋さんとの協同研究を発表したおかもとさん。写真 (右) のとおり,大盛況でした。
いつ頃に何をしたのか,研究の進め方や中間発表資料の作成のポイントなどをまとめてくれているので,ぜひ参考に!
おがたさんは英語の論文であっても果敢に読解に挑戦していました!優秀!

1. 卒業研究の過程(やまがた)

2. 中間発表資料作成の注意点(さとう・もり)

 3.論文のレジュメ(おがた)

2015年10月 卒業研究中間発表

学生さんたちの努力の途中経過。

中間発表(生田) 中間発表(吉門) 中間発表(佐藤) 中間発表(森)

中間発表(岡本) 中間発表(山縣) 中間発表(緒方)

0