2014年のぬいぐるみお泊り会、研究論文になりました。

IMG_4433

2014年のぬいぐるみお泊り会の研究がようやく論文になりました。養護教諭養成課程の学生さんたちの貢献度はとても大きく,感謝してもしきれないほどです。査読付論文にできなかったことは本当に残念でしたが,ぬいぐるみお泊り会の開催に協力して下さった学生さんたちとの出会いはとても大きな財産となりました。第1回目の開催から早2年。当時手伝ってくれた学生さん (当時1年生,現在3年生) たちは現在も引き続き協力して下さっています。ふつうではあり得ない,とても有難いことですよね。

学生さんたちが本研究に関わったことを誇らしく思えるように,もっと色々なスキルを磨かないといけないなと改めて思いました (> <)。優れたスキルがないと,勝ちたくても勝てない。守りたくても守れない。

次の論文こそは!!あきらめたときが負けたとき!!!

Special Thanks!!

角さん,鹿山さん,佐藤さん,萩原さん,上野さん,清水さん,瀬崎さん,河合さん,松岡さん,細田さん,木山さん,佐々良さん,梅谷さん,梶本さん,山田さん

一緒に取り組んで下さり,誠にありがとうございました!

 

掲載していただいた記事

1

 

2

 

 

追記(7月30日):

始めようと思ったときは1人でのスタートでしたが,今はおかげさまで,研究を一緒に楽しんでくれる仲間がたくさん増えました。それだけでなく,ゼミを楽しんでくれる学生さんたちのおかげで研究室がとてもにぎやかになりました (特に今年の春から)。これはこれで得難い「財産」だなと思います。

この記事の評価をお願いします。
  • 参考になった! (0)
  • 面白かった! (0)
  • がんばってるね! (1)
  • 応援してる! (0)
  • いいね! (0)
0

さがせ!ふしぎな本屋のなかまたち~ぼくときみとの探偵物語~(2)

SPECIAL THANKS!!!

IMG_4291

1日目の最終公演後に撮影。養護教諭養成課程の学生さんたち (3年生) はイベントを開くたびにいつも協力して下さるので,感謝してもしきれないほどです(> <)…。

 

IMG_4300

呼びかけに応じて下さった1年生たち。連休なのに,朝から最後まで協力して下さいました!

 

IMG_4326

2日目の最終公演後に撮影。最後の時間帯の参加者は1組だけだったのですが,子どもたちが楽しんでくれるように全員で全力投球!
1組であっても全力で子どもを楽しませようと努力する姿はとても素敵でした。そこまでするのか!と感動するほどに素晴らしかった。彼らのような学生さんたちと一緒に仕事ができたことをとても嬉しく思う,そんな1日でした。

全力で頑張ってくれてありがとう!という感謝と,臨機応変に対応していたことへの賞賛と,将来いろいろあると思うけどがんばって乗り越えるんだよー!という将来への親心がいろいろと出てきてしまって,なんとかカタチにして伝えたいナと思った結果,みんなさんにスタバのコーヒーをご馳走することにしました笑。

追記:7月18日(最終日)

IMG_4368

3日間,ありがとうございました!

とても優秀な学生スタッフさんたち。

この記事の評価をお願いします。
  • 参考になった! (1)
  • 面白かった! (5)
  • がんばってるね! (1)
  • 応援してる! (1)
  • いいね! (0)
0

さがせ!ふしぎな本屋のなかまたち~ぼくときみとの探偵物語~(1)

IMG_4288

いよいよ開催日を迎えました。

 

IMG_4333

子どもたちに「おかだい探偵団」のメンバーになってもらいました。もちろん,試験をクリアしないと探偵団になれないよ!

 

IMG_4321

「妖精の友達,クマさんを探してほしい」という依頼。

クマさんは目に見えない不思議な世界に住んでいるから,魔法の道具を使わないと見えないんです。

 

IMG_4367

「探偵団のメンバーとして仕事をしました!」という証明の印鑑を押してもらって,本日は終了。

 

 

この記事の評価をお願いします。
  • 参考になった! (0)
  • 面白かった! (0)
  • がんばってるね! (0)
  • 応援してる! (1)
  • いいね! (0)
0

心理学を活用する!大学生たちの提案2

前回に引き続き,学生さんたちによる,「心理学を日常に役立てる!プレゼン」のご紹介。講義で扱っていない心理学を自主的・積極的に学んでいたことにとても驚きました。

教科書以外の心理学の専門書を自主的に買って読んでいたり,わかりやすくなるように小道具を作成したり,前の晩にリハーサルをして入念な準備をするなど,十分すぎるほどにアクティブなラーニングができていました。これほどまでに積極的に学ぼうとしている学生さんたちに出会ったのは初めてなような気がする(と思ったとか!思わなかったとか!)。素晴らしい学生さんたちでした。彼らはまだ大学1年生です。現時点でこれだけ熱心に勉強しているのだから,3年後はいったいどうなっているのか,末恐ろしいです。今後の活躍を期待しています!

IMG_4251

音楽ガチ勢+α(音楽)

 

IMG_4252

チームピグマリオ(国語1)

 

IMG_4253

チームビスマルク(社会1)

 

IMG_4254

しゃりしゃりガールズ(社会2)

 

無題

BBA+GGI(教育2)

すみません!写真を撮り忘れてた…(> <)

 

IMG_4257

ジャスティンビーバー(英語)

 

IMG_4258

でんでらりゅうが(心理1)

 

IMG_4260

心理の奴隷~集え心の廃れた者たち~(心理2)

 

 

 

 

 投票数を多く獲得したチーム

「採用したい!」と思う発表をしていたチームを2つ選んでもらいました。第2位と第1位のどちらも心理チームでした笑

IMG_4262

 第2位:でんでらりゅうが

 

IMG_4263

第1位:心理の奴隷

 

この記事の評価をお願いします。
  • 参考になった! (0)
  • 面白かった! (2)
  • がんばってるね! (2)
  • 応援してる! (1)
  • いいね! (0)
0

チームで1つの「解」を作る。

IMG_4240

開催日まであと2日。本日は役割確認のためにシミュレーションしてみました。

「ここはどうする?」

「この方がいいんじゃない?」

どこを改善するか,さらに何を足すか,すべて学生さんたちで考え,話し合い,意見を確認・一致させていました。

ところどころで小ネタ(?)に爆笑しながらも,いっしょうけんめいに智慧を出し合っておりました。ものすごく素晴らしい! (素晴らしい以上の表現で書きたいのですが,該当する言葉がみつからない)。

「答えは1つとは限らない世界」が「社会」です。ある課題の「解」は試行錯誤しながら見つけることになるのですが,その「解」はいろいろな人たちによって作られるため,いろいろな人たちの意見を聞きながら,「最適解」として1つの答えに収束させてゆくコミュニケーション能力は極めて重要です。

学部3年生の時点でこれだけ協調的にものごとをすすめることができているのであれば,彼らの将来はきっと明るい。

それにしても相変わらずいつも楽しそうな学生さんたち。いいナー,楽しそうダナー,こんなゼミに所属したかったなナー。と気づいたらそんなことを考えていました笑。学生さんたちに恵まれました。良い環境となるようにもっとがんばろうと思います(`・ω・´)ゞ

 

IMG_4239

探偵イベントの事務を任されております。本部長です。

バニラアイスが最近のお気に入りらしいです。

この記事の評価をお願いします。
  • 参考になった! (0)
  • 面白かった! (2)
  • がんばってるね! (2)
  • 応援してる! (1)
  • いいね! (0)
0

心理学を活用する!大学生たちの提案1

IMG_4212

「心理学を日常生活に役立てる!」をテーマに大学1年生さんたちが発表!

以下は,学生さんたちが発表に使用したスライドです (スライドの公開は7月末日まで)。

 

1. 連合(数学+家庭+ものづくり)

2. リケジョ(理科)

3. We are sun(国語2)

4. グループ名募集(教育1)

5. フィジリ隊(保健体育)

 

この記事の評価をお願いします。
  • 参考になった! (0)
  • 面白かった! (0)
  • がんばってるね! (0)
  • 応援してる! (1)
  • いいね! (0)
0