ぬいぐるみお泊り会、準備中

IMG_6556

ぬいぐるみお泊り会2017に向けて準備を頑張ってくれてる学生さんたち。学生さんたちが考えるストーリーのアイデアはとてもクリエイティブ!お泊り会に参加したぬいぐるみたちは〇〇〇したり,△△△してたりするそうです(秘密です!)。ストーリーを聞いているだけでとても楽しい気分になりました笑。完成がとても楽しみです。参加してくれる子どもたちは喜んでくれるのではないかな!

 

IMG_6558

撮影をちょっとだけ体験中。

 

IMG_6549

子どもたちに送る招待状。1枚1枚を丁寧に学生さんたちが作成してくれています。

0

作って学ぶ心理学

IMG_6517

学生さんたちに半年前から準備してもらっていたプレゼン最終日。どのチームもクオリティの高いプレゼンでした。プレゼンと言っても,パワーポイントを使った典型的なプレゼンではありません。心理学系の本を読んで,その内容をパワーポイントで紹介するプレゼンはちょっと楽しくない。聞く方も,準備する方も。そこで,実際に仮説を検証した動画(例えば,人間観察バラエティモニタリング風な動画)を作って上映してみたり,劇にして伝えみたり,いろいろな方法で自由にプレゼンして良いことにしました。

中でも学生たちに特にウケていたのは,「コント」で心理学を伝えていたチームでした。学生クオリティなんてものではなかった。エンターテイメントとして成立している,とても優れたプレゼンでした。

IMG_6491

わかりやすく伝える方法を考えながらプレゼンを作ってゆく過程の中で,それぞれが心理学の知識を深めることができたのではないかな。どのプレゼンもとても面白かった!受講してくださった学生の皆様,半年間ありがとうございました!とても楽しい時間でした。

0

プログラミング教育を考える。

教育学部3年生の学生さんたちを対象に,プログラミング教育についてご紹介してみました。「理論を説明する時間」と「Scratchを実際に使ってみる時間」を交互にしながらの講義。

IMG_6496

0

ロボット(?)をプログラミングする

IMG_6447

パソコンを使ってプログラミングをする前に,目の前にいるロボットをプログラムしてみよう!みたいな授業を計画中です。うまく動作できないロボット。なぜうまく動作できないのか,子どもたちにプログラムを組み直してもらう予定。

3年生のおおはしさんが1人でロボットの衣装を作成してくれました。なかなかのインパクトです笑。授業を受ける子どもたちが楽しんでくれますように!

 IMG_6456

プログラミングの授業の指導案を作った教育学部の学生は,全国を探してもまだいないはず。おそらくこの子たちが全国で初めて作成したのではないだろうか。プログラミングの授業の指導案が1つもない中で,よくぞここまで。

0

記念写真

無題

あれから1年。早いものです。

0

努力の軌跡

img_6369

プログラミングの授業を準備するために1時から集まって,休憩を入れることなく夜7時ぐらいまで頑張っていました。授業で使う道具を買いに行ったり,指導案を作ったり,分担してスマホで関連情報を探したり。「これまでに実施したプログラミング体験講座と同じようなカタチで実施できれば良いかな」と思っていたのですが,彼女たちの思いは違いました。「授業は体験講座と違うので,子どもが何かを得る時間にすべきだ!」と言って譲らない。にぎやかに盛り上がっていることがよくある (?) のですが,「教育」となると真剣そのもの。「やるからには良いものを作る!」という気持ちで取り組んでいる姿勢。素晴らしいですよね。「まだ学生だし,ちょっとくらい失敗しても良いよね」なんて全く思っていない。授業を受ける子どものことを真剣に考えて授業を作っていました。このような姿勢を学生の時点で持っているのですから,ほんとに素晴らしいです。彼女たちが学校の先生になるのなら,安心して自分の子どもを任せられると思いました (まだ子どもはいませんけれど笑)。

2017年01月13日追記

IMG_6415

翌日は作成した指導案を手に模擬授業。

IMG_6416

作っては直してを繰り返して,より良い案を作成してくれています。

2017年01月16日追記

IMG_6447

授業で使用するロボットの衣装。大橋さんが時間をかけて作成してくれました!

0

ぬいぐるみお泊り会2017 in 岡山 (開催予定)

img_5126

ぬいぐるみお泊り会2017 in 岡山

03月04日(土),03月05日(日),03月11日(土),03月12日(日)

4日間の開催を予定しております。詳細は後日に改めて掲載予定。

 

fullsizer

子どもたちと子どものぬいぐるみに届く招待チケット(案)です。

今年も学生さんたちががんばって作成してくれています。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c

昨年の12月から仲間がもう1人増えました。学生さんが見つけてきてくれたサルは右です。

0