研究合宿に呼んで頂いたので参加してきました。

ぬいぐるみお泊まり会の研究や夏休みの研究等々,

これまでの成功や失敗を色々とご紹介。

なぜこの研究を始めることにしたのか,ゴールをどこに設定したのか。

いろいろなことを改めて考える良い時間になりました。

20代の頃,研究は「面白いこと」が最も大事だと思っていたけれど,

今は「(遅かれ早かれ)研究成果を社会に還元すること」を大事にしています。

面白いことも大事だけど,「今よりも良い社会にしたい」が第1位。

論文が採択されたら終わりではなくて,

社会に実装したり,社会に浸透させるとか,そこまで持って行きたい。