徹底した準備が自信につながる

プログラミング教室の開催まであと数日となりました。

大学生たちも準備を楽しんでいる様子でちょっと安心。

重要なところを担当するせのおさんはスクラッチ (プログラミング言語) の操作に熟練しているようで,成長著しいナー!とちょっと感動でした。スクラッチを使い始めたのは約半年ほど前のこと。何度も,何回もプログラムを作り直したのでしょう,プログラムを組むことに自信がついているような印象でした。

がんばっている学生さんたちを見ると励まされるし,見ていてとても気持ち良い!プログラミングの必修化が話題となっている昨今です。時間をかけたことが今後の彼らの将来のどこかで役立つことを願うばかりです。参加してくれる子どもたちがプログラミングの面白さに気づくきっかけとなってくれますように。

IMG_3674

この記事の評価をお願いします。
  • 参考になった! (0)
  • 面白かった! (0)
  • がんばってるね! (2)
  • 応援してる! (2)
  • いいね! (0)

SNSでもご購読できます。