チームの一員として『自分は何ができるのか』を考える

無題

イベントの内容を協議する上で,現場の地図を調べてチーム内で共有しておく必要がありました。子どもたちに周ってもらうルートの作成等はまだ何も出来ていないから,そろそろ準備しないといけないナー。地図を用意しないといけないナーと思っていたら。

学生さんから地図の写真が届きました。

どのような情報が必要なのかを自分たちで考え,地図の必要性を見越して,現場へ行って自主的に調べて写真を撮ってきたようなのです。「調べておいてね」なんて言っていなかったのに。自発的に考えて,行動して,調べて,送ってきてくれた写真。一見すると,マップを写した「タダ」の写真ですが,ちょっと思い出が含まれた「タダではない」写真となりました。素晴らしいナー!と感動的だったので記念に記事にしてみました。

チームの一員として『何ができるのか,どのような貢献ができるのか』を考えて,それを実行する行動力。

とっても素敵!

この記事の評価をお願いします。
  • 参考になった! (0)
  • 面白かった! (1)
  • がんばってるね! (1)
  • 応援してる! (0)
  • いいね! (0)

SNSでもご購読できます。