プログラミング教育:指導案を考える

img_6068

小学校でプログラミング教育を実施する機会を頂きましたので,どのような授業が良いか,学生さんたちと考えてみました。そもそもプログラミング教育とは何なのか,どのようなプログラミング言語が教育の現場で使われようとしているのか,いろいろご紹介。Web上のScratchの作品を見てもらったり,関連書籍などを見てもらったり。

学生さんたちは先月末まで小学校で教育実習をしていたこともあり,どのような授業が良いのかすぐにイメージが浮かんでいる様子でした。途中から学生さんたちだけで話が進んでいて,来週までに誰が何をするのかといった今後の予定まで協議・決定していました。

ものすごく頼もしい姿でした。研究室に来てからまだ半年程度。ものすごい勢いで成長しているように感じます。

 

img_6067

1回だけでも指導案を作った経験があれば,2020年に必修化となっても積極的に乗り越えていけるのでないかナ。学生さんたちにとって,どのような経験が将来的に役立つのか,いろいろ考える日々です。

作成した指導案は今後公開していく予定です。

SNSでもご購読できます。