プログラミング教育実践:指導案を考える

img_6285

学生さんたちが作成したプログラミング授業の指導案。学生さんたちが真剣に協議している姿,見ていてとても頼もしいです。

01月18日(水)に小学5-6年生を対象に,学生さんたちが小学校で授業します。

初めての実践例。誰もわからない領域に挑戦しているのだから,失敗するリスクはつきもの。万が一で仮に失敗したとしても,その方法では効果がないことを「発見」したのだから,これも1つの進歩です。失敗を恐れずに,果敢に挑戦してほしいなと願っています (失敗しないために,何回も協議を重ねているので大丈夫!)。

今回の経験が全力で挑戦している学生さんたちの将来につながりますように。学生さんたちが一生懸命に作った授業が子どもたちの未来につながりますように。

この記事の評価をお願いします。
  • 参考になった! (0)
  • 面白かった! (0)
  • がんばってるね! (4)
  • 応援してる! (0)
  • いいね! (1)

SNSでもご購読できます。