プログラミング教育の指導案を考えて、実際にやってみる。

IMG_6740

プログラミング教育として「たまテレ」様が紹介して下さいました。「教育」は,次世代を担う子どもたちに渡すバトンのようなもの。「これまで」を伝えるだけでなく,「これから」を考える知恵と道具を子どもたちに渡せるようにしたい。

指導案は教育学部の学生さん(3年生)たちが3ヵ月かけて作成しました。

この記事の評価をお願いします。
  • 参考になった! (0)
  • 面白かった! (0)
  • がんばってるね! (4)
  • 応援してる! (0)
  • いいね! (0)

SNSでもご購読できます。