プログラミング教育と構築主義

 プログラミング教育に関するニュースをよく見かけるようになりました。どうやって教えるのか,どのような方法が効果的なのか等,先行して挑戦。すごいです。これから教育がどのように変わってゆくのかワクワクします。

 ワクワク感を共有したい!ということで,今年度から講義の中でプログラミング教育について紹介することにしました。教育学部の1年生さんたちにScratchを使ってもらって・・・。

プログラミング楽しいよね!面白いよね!

作りながら考えたり調べたりすると,知識の定着が各段にちがうよね!

「構築主義」っていう学習理論があってね!

ピアジェの学習理論がベースにあるんだよ!

という感じで講義してみました。

楽しみながらいつの間にか学習理論を学んでるような講義を目指しました。

「理論なんて学んでもね。試験以外のどこで使うのよ」

って言われないように。

構築理論を好きになってくれる学生さんが現れますように!

SNSでもご購読できます。