2014年のぬいぐるみお泊り会、研究論文になりました。

IMG_4433

2014年のぬいぐるみお泊り会の研究がようやく論文になりました。養護教諭養成課程の学生さんたちの貢献度はとても大きく,感謝してもしきれないほどです。査読付論文にできなかったことは本当に残念でしたが,ぬいぐるみお泊り会の開催に協力して下さった学生さんたちとの出会いはとても大きな財産となりました。第1回目の開催から早2年。当時手伝ってくれた学生さん (当時1年生,現在3年生) たちは現在も引き続き協力して下さっています。ふつうではあり得ない,とても有難いことですよね。

学生さんたちが本研究に関わったことを誇らしく思えるように,もっと色々なスキルを磨かないといけないなと改めて思いました (> <)。優れたスキルがないと,勝ちたくても勝てない。守りたくても守れない。

次の論文こそは!!あきらめたときが負けたとき!!!

Special Thanks!!

角さん,鹿山さん,佐藤さん,萩原さん,上野さん,清水さん,瀬崎さん,河合さん,松岡さん,細田さん,木山さん,佐々良さん,梅谷さん,梶本さん,山田さん

一緒に取り組んで下さり,誠にありがとうございました!

 

掲載していただいた記事

1

 

2

 

 

追記(7月30日):

始めようと思ったときは1人でのスタートでしたが,今はおかげさまで,研究を一緒に楽しんでくれる仲間がたくさん増えました。それだけでなく,ゼミを楽しんでくれる学生さんたちのおかげで研究室がとてもにぎやかになりました (特に今年の春から)。これはこれで得難い「財産」だなと思います。

心理学を活用する!大学生たちの提案2

前回に引き続き,学生さんたちによる,「心理学を日常に役立てる!プレゼン」のご紹介。講義で扱っていない心理学を自主的・積極的に学んでいたことにとても驚きました。

教科書以外の心理学の専門書を自主的に買って読んでいたり,わかりやすくなるように小道具を作成したり,前の晩にリハーサルをして入念な準備をするなど,十分すぎるほどにアクティブなラーニングができていました。これほどまでに積極的に学ぼうとしている学生さんたちに出会ったのは初めてなような気がする(と思ったとか!思わなかったとか!)。素晴らしい学生さんたちでした。彼らはまだ大学1年生です。現時点でこれだけ熱心に勉強しているのだから,3年後はいったいどうなっているのか,末恐ろしいです。今後の活躍を期待しています!

IMG_4251

音楽ガチ勢+α(音楽)

 

IMG_4252

チームピグマリオ(国語1)

 

IMG_4253

チームビスマルク(社会1)

 

IMG_4254

しゃりしゃりガールズ(社会2)

 

無題

BBA+GGI(教育2)

すみません!写真を撮り忘れてた…(> <)

 

IMG_4257

ジャスティンビーバー(英語)

 

IMG_4258

でんでらりゅうが(心理1)

 

IMG_4260

心理の奴隷~集え心の廃れた者たち~(心理2)

 

 

 

 

 投票数を多く獲得したチーム

「採用したい!」と思う発表をしていたチームを2つ選んでもらいました。第2位と第1位のどちらも心理チームでした笑

IMG_4262

 第2位:でんでらりゅうが

 

IMG_4263

第1位:心理の奴隷

 

心理学を活用する!大学生たちの提案1

IMG_4212

「心理学を日常生活に役立てる!」をテーマに大学1年生さんたちが発表!

以下は,学生さんたちが発表に使用したスライドです (スライドの公開は7月末日まで)。

 

1. 連合(数学+家庭+ものづくり)

2. リケジョ(理科)

3. We are sun(国語2)

4. グループ名募集(教育1)

5. フィジリ隊(保健体育)

 

テレビに出演する。

IMG_4144

探偵イベントをPRする機会を頂きました!みんなで岡山イオンの中にある「OHKまちなかスタジオ」へ。「おーくんを中心にして記念写真撮るよー!」とカメラ向けたら,「恥ずかしいです先生!」と怒られました笑。

えっ? なに? えっ?? なんて? ぜんぜん聞こえませぬ-

 

IMG_4142

出演まで時間があるので,フードコートでみんなでランチ。ええ,払いましたよ。払いましたとも。全員のランチ代,すべてご馳走させて頂きましたよ!今日もまた「大人の財力」というものを見せつけてしまった…。この子たちのためならランチ代なんてぜんぜん惜しくないわー(棒)。

 

IMG_4143

今日のために日曜日の夜遅くまで作製してくれた,力作の手作り小道具です。

 

IMG_4158

時間がきたのでスタジオへ!わたしたちの控室を用意して下さっていました!

 

IMG_4145

無題2

学生さんたち,すごい楽しそうでした笑。「初・楽屋!」「楽屋なう!」って言うてました。喜々とした感じ,ほんと楽しそう笑。

 

IMG_4146

順番の時間がくるまで練習。本格的な台本も用意して下さっていて,ちょっとだけ芸能人っぽい?雰囲気が楽しめました。隣に有名な方の控室が・・・。学生さんたちは挨拶に行ったとか,行かなかったとか。

 

無題

IMG_4152

私は途中で会議のため大学へ戻ったので最後まで付き合うことはできませんでした。自宅に戻って録画を見てみたら,うちの大学生さんたち,キラキラして見えました。大学生活の良い思い出の1つになっているとうれしいナー。

岡山放送の皆さま,PRのお時間を頂きまして,誠にありがとうございました!

探偵イベントの先行体験会を開催しました

IMG_4070

本日は探偵イベントの先行体験会を開催。
先行体験会には,小・中学校を一緒に過ごした同級生のお子さんたちに来て頂きました。
貴重な休日にお越しくださいまして,誠にありがとうございました!

 

IMG_4111

岡大探偵所のパオ所長。子どもたちを探偵団のメンバーに任命。
パオ所長,実は子どもたちと話すことができるのです。
なぜ話せるのか?それはヒミツです。

 

IMG_4117

『ヒミツの絵本を探しに行ったクマさんたちが帰ってこないので,一緒に探してほしい!』
という依頼が妖精さんたちから届きました。

 

IMG_4093

ヒミツの絵本を読んでいるクマさんを発見!目では見えないのに,タブレットをかざすと見えるクマさん。
5匹のクマが紀伊国屋書店クレド岡山店のどこかにいるよ!
(拡張現実は,大阪工業大学の石井先生と学生の進藤さんが作成して下さいました。)

 

IMG_4074

企画に賛同して下さった紀伊国屋書店クレド岡山店様,クレド岡山様,技術的な協力をして下さった(株)博報堂/monom様,(株)アンタングル様
心より感謝申し上げます。

 

IMG_4116

2日後・・・
参加してくれたお子さんからパオ所長宛に素敵な絵が届きました!
企画関係者一同,とても喜びました!ありがとうございました!

 

IMG_4136

手紙をもらったパオ所長は,お返事を書いておりました。

プレゼン大会:心理学的に正しい勉強方法

cat_study

どちらの勉強方法を採用する?

平成28年度の前期のゼミでは,心理学的に正しい勉強方法についてみんなで学びました。その方法を上手に伝えてみよう!ということで,2チームに分かれて,「賢くなる方法」と題してプレゼン大会を開くことにしました。今年は4年生 vs 3年生。どちらの勉強方法を採用するか,参加して下さる方々に1票投じてもらう予定です。

開催予定日時

6月4日 (土) 15:00 – 16:00
参加自由です。参加を希望する場合はお知らせ下さい。

残念ながら延期となりました。予定してくださっていた方々,大変申し訳ありません。(5月30日)

小学生、プログラミングの先生になる。

IMG_3781本日は最終回。
小学生たちだけでなく大学生にも参加してもらいました。
大学のお兄さんとお姉さん。プログラミングに触れるのは実は初めて。
そこで,小学生のみんなに先生になってもらいました!

 

IMG_3789子どもたちが大学生にプログラミングをレクチャー!
とても楽しそうに教えてくれていました!

 

IMG_3799とても熱心に教えてくれる子どもたち!

 

IMG_3808新キャラ作りに挑戦していました!
実は,新キャラの作り方はテキストに書いていないのです…。
ものすごい吸収力と成長力です。
ゲームオーバーになったときの音楽を付けたり。
あっという間にプログラミングに慣れて楽しんでいる様子でした。

IMG_3810プログラミング教室開催に協力してくれた大学生のみなさん
みなさんが参加してくれたおかげで,とても楽しい時間になりました!

プログラミング教室を開きました in岡山 3

IMG_3741本日も始まりました!

 

IMG_3755今日は大学生のお兄さんやお姉さんたちが子どもたちをサポート!

 

IMG_3746お姉さんたちの上手なサポートのおかげで子どもたちも終始楽しそうでした!

 

IMG_3757子どもたちはゲーム作りに一生懸命!

 

IMG_3758いつの間にか「問題」は大学生たちに頼らず,子どもたち同士で解決し始めた!
見守る大学生たち。

 

IMG_3759慣れてきたのか,大学生に助けを求める挙手もなくなってきました。

 

IMG_3750

IMG_3772おお!ついに子どもたちが協力しあっている!!

 

IMG_3776ご協力ありがとうございました!
2016年4月9日

プログラミング教室を開きました in 岡山 2

本日はプログラミング教室の第2回目でした。最初は丁寧に教えるけれど,途中からはテキスト見てがんばってね!という感じで見守ってみました。「わかりません」の手がたくさんあがるどころか,隣にいる子ども同士でお互いに教え合いがはじまりました。

IMG_3700

うおー!って感じで立ち上がるほどに熱中していた子どもたち。

 

IMG_3704

たくさん時間がかかるはずなのに,あっという間にゲームを作り上げていました。
プログラムを変更したり,自分なりにアレンジを始めたり。私たちの予想をはるかに超えていました。

 

IMG_3696

子どもたちがプログラミングに触れたのは今日がはじめて。
でも理解力がものすごい…。
x座標とかy座標とかあるんですよ。変数の概念も含まれてるんですよ。
子どもたちは小学新3・4年生たちです。
こどもたちのポテンシャルの高さをはっきりと目撃した1日でした。

 

775e7a4f-2fcb-43ef-b554-54d1f8eeb040

参加してくれた子どもたちだけでなく,保護者のみなさんにも喜んでもらえたことが
とっても嬉しかったです。

うちの学生さんたちも褒めてもらえたし。
子どもの接し方が絶妙に上手い。
子どもたちが帰る頃,あのような感じで大学生から話かけられたら,
子どもたちはやる気がさらに高まっただろうし,また来たい!と絶対思ったはず。
話かけられた子どもたちだけでなく,
やりとりを見ていた保護者の方も笑顔になって帰って行く。とっても印象的でした。

 

IMG_3705

あなたたちの一生懸命にがんばる姿,かっこいいよ!
がんばる姿,楽しそうな笑顔,まぶし過ぎて見えねえよ!

 

IMG_3706

ちょいちょい入れてくる
おふざけには腹立つけどナ笑!
(でも,嫌いじゃない。むしろ好き 笑)

 

 

プログラミング教室を開きました in 岡山 1

IMG_3682せのお先生,子どもたちにプログラミングを教える。
もうすっかりプログラミングを教えることができる先生です。
後姿が自信に満ちている…。
うちの学部に所属する学生の中でプログラミングを教えることができる人は彼だけではないだろうか!
(親バカ全開でスミマセン…)

 

IMG_3683子どもの進み具合にあわせて,大学生たちがサポート。学生さんたちは子どもが本当に好きなんだナーと改めて思いました。

 

IMG_3687ゲームをプログラミングする子どもたち。予想していた以上に熱心に取り組んでいました。

 

IMG_3688面白ければ,多少難しくてもがんばるようです。
「がんばる」というよりも,「熱中」してる感じでした。すごい集中力でした。

 

IMG_3685全員,ゲームのプログラミングを最後までやり遂げた!
子どもたちには修了証がプレゼントされました。